HSK(漢語水平試験)5級 受験対策講座

HSK5級受験対策に特化した講座です!

HSK5級の過去問題集等を活用しながら、受験対策を中心とした授業を行います。

HSK5級は、中国の大学に本科生(学部生)として留学する場合に最低限必要とされるレベルです。5級は4級までと違って「合否」はありませんが、180点を合格基準としている大学が多くあります。5級で180点以上を取得することで、中国語能力が一定の水準に達していると証明することができます。

4級が「1200語程度の常用単語と文法知識を習得している者を対象する」「大学の第二外国語における第二年度後期履修程度」であるのに対して、5級は「2500語程度の常用単語を習得している者を対象とする」「日常中国語の応用能力を判定するテスト」とされています。

過去問題集を見てもお分かりになるように、5級の難度は4級よりグッと上がります。単語や知識の量を増やし、より多くの中国語に接する必要があります。独学では難しいと感じている方は、ぜひこちらの講座を受講して、仲間と切磋琢磨しながら5級合格を目指してください!

HSK公式サイトはこちら