【お知らせ】新型コロナウイルスへの対応について

中国留学生援護会で学習中の皆さまへ

中国留学生援護会では、新型コロナウイルスの流行の問題に対して以下の対応を講じておりますので、安心して受講してください。

①  現講師17名のうち13名は、2020年に入ってからは中国に帰国しておりませんのでご安心ください。

②  2020年に入ってから中国に帰国した講師4名のうち3名は既に日本に再入国しておりますが、再入国後潜伏期間とされる日数が既に経過しており、全員体調に問題はありませんのでご安心ください。

③  2020年に入ってから中国に帰国した講師4名のうち1名は2月中旬に日本に再入国する予定となっておりますが、再入国後潜伏期間とされる日数が経過するまでは、当該講師には授業をさせず、代講での授業を行いますのでご安心ください。


国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。一般的な感染症対策(厚生労働省ホームページより)」

 

厚生労働省の感染症情報ページはこちら